デッキ情報

バージョン :
2.18
デッキ名 :
アントパレード
作者名 :
いえす
コメント :
アリをいっぱい出して対戦相手を疲れさせるデッキ

デッキ内容(カード一覧)

風のクリスタル
7
無色のクリスタル
4
風炎の原石
2
風炎鉱
4
緑赤損害水晶
3
備蓄文鎮
1
フレイムキャット
2
緑色土偶
3
軍隊蟻
4
蜜壺蟻
4
クラスター猫弾
4
裏庭の探索者
4
蟻ニート
2
ダウンバースト
1
落石
2
アレクサンダービーム
2
図書館の掟
3
アントコール
4
繁殖地
4
 
デッキ枚数 : 60枚
38 6 0 12 0 0 4
Crystal : 21枚 (35.00%)
Summon : 23枚 (38.33%)
Sorcery : 12枚 (20.00%)
LandSpell : 4枚 (6.67%)
BattleSpell : 0枚 (00.00%)
Crystal 風のクリスタル 7
Crystal 無色のクリスタル 4
Crystal 風炎の原石 2
Crystal 風炎鉱 4
Crystal 緑赤損害水晶 3
Crystal 備蓄文鎮 1
Summon フレイムキャット 2
Summon 緑色土偶 3
Summon 軍隊蟻 4
Summon 蜜壺蟻 4
Summon クラスター猫弾 4
Summon 裏庭の探索者 4
Summon 蟻ニート 2
Sorcery ダウンバースト 1
Sorcery 落石 2
Sorcery アレクサンダービーム 2
Sorcery 図書館の掟 3
Sorcery アントコール 4
LandSpell 繁殖地 4

デッキ解説

電車の中で女子高校生のひらひら揺れるミニスカートを見てたら、ふと思いついたデッキ。

一枚だけじゃ役に立たないカード達で構成されている為、プレイングが大変難しい。
初手が悪いと何もできずに終わってしまうことも多く、何十回か回してみた結論として、理想的な初手は<繁殖地>か<裏庭の探索者>、それと緑のクリスタルが二つ。
ようするに<繁殖地>が早や目に出せることが確定してる初手。
もしくは、<蜜アリ><アントコール>でHPを大量回復させ時間が稼げる初手が勝利に繋がりやすいようだ。

<繁殖地>が出てる状態ならば場にいる<蜜アリ>以外のクリーチャーは全て捨て駒であり、ドロー加速MP加速だと考えよう。そいつらが死んでも代わりはうじゃうじゃデッキの中に搭載されているし、回転数を上げた方が<蜜アリの回復量も増す。毎ターン、クリーチャーを入れ替えていこう。

相手がブロックしてくれない場合は、<フレイムキャット>や<燃えさかる子猫>で自軍のアリを焼いてしまうのも手である。

エンドカードは、一見<軍隊アリ>だと思われがちだが、除去されやすい<軍隊アリ>で勝利を勝ち取ることは難しい。
では、何で勝利するのかというと、<落石>+<繁殖地>だ。
後半になれば、無謀に突っ込んでくるニートアリ対策の為に、相手のフィールドにはクリーチャーがたまっているはず。そこに落石を落とし、相手に大量ドローさせてデッキアウトで勝つのだ。
対戦相手からすると迷惑この上ないらしいが、やってみると大変気持ちのいい勝ち方である。

<繁殖地>が3枚も場に出てる状態にもっていければ、ほとんど負けることはないし、ライフ残数1からの奇跡的な逆転劇なんてのも、ちょこちょこ見せてくれる大変ねばり強いプレイが可能である。

デッキを完成させてから、女子高生のミニスカートのひらひらと何にも関係なかったこと気づいたが、ネタデッキの匂いを漂わせながらも、そこそこ強く、プレイングも(自分は)楽しいという点で、お気に入りのデッキである。

このデッキ情報を編集

編集用パスワード