メーヤウ愛好者の回想(信濃町,早稲田,神保町等の激辛カレー)

本ページはメーヤウ愛好者の回想(信濃町,早稲田,神保町等の激辛カレー)に移転しました。

また、当サイト全体も高田馬場B級グルメ [高田馬場・早稲田]http://babameshi.web.fc2.com/)に移転しました。

メーヤウとは、1983年に信濃町で暮地龍二氏が創業したタイ風カレー店である。日本のタイ料理屋の先駆けともいえる。

激辛カレー店として有名だ。早稲田、神保町、長野県松本市等々、関連店が展開している。

美味いのだ。辛いのだ。ただ辛いだけではない。辛味の向こうに旨味がある。だからこそ美味い。名店である。メーヤウより美味いカレーを食べさせてくれる店はまだ見つかっていない。

メーヤウの系譜

メーヤウ関連ページ

メーヤウ愛好会
会長はRana catesbeiana氏。1977年7月5日生まれ。
2009年8月8日にはメーヤウ 早稲田店の公式サイトを開設させた。
掲示板も存続中で、現在入会申請中
メーヤウ紹介
長野県のメーヤウ事情に詳しい。
メーヤウな午後 [エスニックカリー・メーヤウ早稲田店の紹介サイト]
1998年9月30日に開設。当時の早稲田店の記録と、読者からの他店情報メールの紹介。
作者:馬場飯