開催日:平成27年5月14日(木)
開催時間:20時20分〜
開催場所:ふれあい歯科ごとう
出席者:古賀、山崎、山上、五島、加賀美、堀尾

【審議】
広報担当である。チラシを作るときのデザイン、食支援つうしん、ヘルパーWGやマイ スター制度の受講生をどう集めるのか、広げられるかなど、新食研の活動を広げる中心をしてほしい。(五島代表)
早速、ヘルパーWGから勉強会の案内作成依頼があった。依頼されたら→プロデュースしていく。WGと一緒に作成していくようにする。
仕掛けづくりをしていくことである。
街づくり・・ソーシャルをデザインしていくことができれば良い。→ソーシャルデザインWGで良い。⇒これをコンセプトにしていく。
デザインWGは、ソーシャルデザインプロデューサーズ
(Social Design Producers=SDPs)と名称変更する。

【活動内容】
各WGの広報を担当する。広報の仕方 → 各WGとコラボしていく。
新食研のロゴ、トレードマークを作成する ⇒これが決まれば何でも活用できる。
食支援としてのイメージカラーを考える。
Tシャツ、ステッカー、リストバンド、バッチ的なもの、メジャー?(巻尺)、リーフレット、DVDのジャケット、割り箸の袋(ロゴをプリントしたもの)
食支援つうしんのデザイン

【問題点】
デザインしたものを作成するためのツールをどうするか?また、デザインをしたものを誰が作るのか ⇒ 原口亮くんにお願いする。

【本日の成果物】
ヘルパーWG勉強会の案内(納期:5月16日)をみんなで作成した。(納品済み:メーリスでアップ済み)

【次回開催日】
・開催日:平成27年6月11日(木)
・開催時間:20時00分〜
・開催場所:ふれあい歯科ごとう