第3回 「すなっく(^o^)」ミーティング 議事録

【開催概要】
・開催日時:2016年1月15日(金)19時30分〜1時間
・開催場所:デイホーム笑み
・参加メンバー:五島先生、とよこ先生、後藤ママ、板垣さん、高瀬、涌井さん、木さん(デイサービス笑み所長)
・備考: 参考資料(案内チラシ、評価シート)


【主な議題】
1.介護食の料理対決の開催概要(事前手配)
2.料理対決の運用(当日の流れ)
3.料理対決の情報発信や継続展開(事後展開)
4.その他に料理対決やWGに関する備考や連絡など

【議事内容】
(次ページ以降に掲載)

【次回予定】
・介護食の料理対決:2月7日15時からデイホーム笑みにて
・次回のミーティング(対決後の反省会):2月19日19時30分からふれあい歯科ごとうにて

?
第3回 「すなっく(^o^)」ミーティング レジュメ
1.介護食の料理対決の開催概要(事前手配)
・ライフデリ「繻エさん」が残念ながら不参加となったが、今回の対決は、当初から企画していたように開催して、初回の取り組みとして試行錯誤していく。
・開催日の変更や他の宅配弁当の代理なども検討したが、ここまでの企画準備などの経緯から、今回は2者による対決で、予定通り行う

《開催概要(再掲)》
企画名:『第1回 新食研すなっく(^o^) 介護食対決!』
日時:2月7日(日) 15:00開始 16:00プレゼン・審査、
   試食開始 17:00終了、片付け18:00撤収
場所:「デイホーム笑み」
想定対象者;要介護2、なんとか自分で食べられる(食事介助不要)、高齢者
 女性、80代前半、噛んでいるがなかなか飲み込めない(咀嚼障害あり嚥下障害はなし:SSK-O V)。
対決のテーマ:『からだが温まるもの』
予算:一食500円(調味料除く)
メニュー:昼食、献立や品数はお任せ。500kcal程度、500円程度
対戦者:職員調理(後藤さん)、介護食品(高瀬)の2名
審査員:医療系(五島先生)、介護系(木村さん)、栄養系(清谷さん)の3名

《事前手配》
調理に関連するもの
・食材、材料:対戦者が手配する
・調理具、調味料、食器類:デイホーム笑みのもの
・レシピ:事前に料理の内容、材料のレシピを板垣さんへ送り、カロリー計算をしてもらう

告知に関連するもの
・案内チラシ:別紙のもの
・案内・招待する先:広く告知せず、個別に声をかけて招待できる範囲(10名強程度)

?
2.料理対決の運用(当日の流れ)

タイムスケジュール
15:00 調理開始(炊飯など時間のかかるものは事前にセット)
16:00 プレゼン・審査、試食 
17:00 終了、片付け
18:00 撤収、解散

調理の仕方
・職員調理(後藤さん):炊飯など時間のかかるものは事前にセットしておき、その他の料理を開始する(目安として1時間弱)
・介護食品(高瀬):鍋であっためるなど簡単な調理(目安として10分程度)
・備考:調理は3人分用意し、かかった経費は当日の参加者で折半する

レポート・撮影の仕方
・レポート(涌井さん):調理・プレゼンの様子をレポート
・撮影(木さん、助っ人の方?):調理・プレゼンの様子を撮影(i-phone)

評価の仕方
・審査員:医療系(ふれあい五島歯科:五島先生)、介護系(日本リック:木村さん)、栄養系(みやびサポート:清谷さん)
・評価方法(別紙の評価シートを参照)
・数字の計算など(時間、カロリー、金額など):カロリーは事前のレシピを元に板垣さんが算出。時間と金額は対決の際に測定・申告する

3.料理対決の情報発信や継続展開(事後展開)

料理対決の情報発信
・レポートによるまとめ:今回の対決の様子を文章と写真でまとめる
・情報の掲載先:新食研のWEBページ、今回の対決のフェイスブックページ、ユーチューブなど
・備考:WG「スデプス」と連携して、情報のまとめ・発信の方法を検討する

対決後の反省会(次回のミーティング):2月19日(金)19時30分から
ふれあい歯科ごとうにて